東京タワーに赤い二階建てロンドンバスが出現!

都内別箇所で実施のロンドンバス カフェ&パブ
(都内別箇所でのルートマスターの写真になります)

新型コロナウイルスの影響も少しずつ薄れつつありますが、
緊迫した世界情勢もあって、まだまだ海外旅行、イギリス旅行の計画は難しいですね。
今回のコラムは、そんな中、少しでもイギリス感を楽しんでいただける”ロンドンバス”のカフェ&パブ情報『BULLDOGS HOTDOGカフェ&BEERパブ』をご紹介します。

イギリスのシンボル、赤い二階建てのロンドンバス

イギリスのアイコンと聞いてビッグベンと並んでイメージするのが、クラシックなスタイルの二階建てバス、通称”ロンドンバス”です。

ビッグベンを背景に走るロンドンバス
ロンドンのシンボル、ビッグベンと現在のロンドンバス

この”ロンドンバス”の中でもイメージが強い車体が、少し旧型の車種で正式名称は「ルートマスター」。
今でも世界中の人々に愛され続けています。このバス、1959年の誕生以来イギリス全土、英連邦諸国でも運行されてきましたが、環境への配慮、ワンマン化などの影響を受けて2005年に惜しまれながら引退しました。

神田明神を背景にしたルートマスター
(神田明神でイベントの際のルートマスター)

特徴的な「ルートマスター」の顔、フロントのエンジン部分やドアの無い後部の乗降口は、たびたび映画でもご覧になったのではないでしょうか。

東京タワーで「ルートマスター」に遭遇!

鯉のぼりの吹き流しの下のロンドンバス
ドリンクやホットドッグなど提供してくれるキッチンカーも赤でコーディネート
雨の中のロンドンバスに鯉のぼりたち、風情があって映えますね

そんなクラシカルでかわいい真っ赤の”ロンドンバス”が、期間限定ですが東京タワーに出現しますよ。
お昼や午後はカフェとして、そして夜はパブとして営業されるそうです。出会えるのは「ルートマスター」の長胴型(ルートマスター・ロング、RML)で、2階がテーブル席に。カフェやバーで購入した食べ物、飲み物をバスの2階席で楽しむことが可能です。
この”ロンドンバス”、バータイムには英国ビールも用意されています。
桜のこの季節、英国ビールを片手に”ロンドンバス”で春を楽しんでみてはいかが。

『BULLDOGS HOTDOGカフェ&BEERパブ』

概要

  • 日程: 2022年4月3日(日)~4月10日(日) 11:00~21:30(ラストオーダー21:00)
    ランチタイム 11:00~17:00
    パブタイム 17:00~21:30
  • 場所: 東京都港区芝公園4-2-8 東京タワー敷地内
    ※東京タワーのふもと、目立つ赤いロンドンバスはすぐに見つけられますよ。
  • 交通: 大江戸線 赤羽橋駅 徒歩5分
    日比谷線 神谷町駅 徒歩7分
    三田線 御成門駅 徒歩6分/芝公園駅 徒歩10分
    浅草線 大門駅 徒歩10分
    JR浜松町駅 徒歩15分

Food & Drink

ランチタイムはホットドッグやホットサンドをメインにした軽食に、オレンジやブルーベリーのフレッシュジュース、スピルリナ+バナナのシェイク、ソフトドリンクが用意されています。

『BULLDOGS HOTDOGカフェ&BEERパブ』フードメニュー
『BULLDOGS HOTDOGカフェ&BEERパブ』フードメニュー(予定)

パブタイムは、ギネスをはじめロンドン・プライド、ホブゴブリンなど英国瓶ビール、日本の地ビールを楽しめます。もちろん

英国ビール(瓶)
英国ビールも楽しめます(予定)

4月の1週間と期間限定ですが、この機会にぜひクラシカルな”ロンドンバス”を体験してみてください。

UK Walker

40,566 views

UK Walkerの編集部です。 イギリス、英国に関するさまざまな情報、有意義な情報をピックアップして、みなさまへお届けしてまいります。 ご要望ございました...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧