ロイヤルホストの「美味しい英国」へ行ってきた!

ロイヤルホストの英国フェアメインイメージ

英国料理をロイヤルホスト風にアレンジの「美味しい英国」

多くの英国通の方がSNSで続々と発信しているのを見かけていた、”ロイヤルホストのフュージョンセレクション第2弾「美味しい英国」”をいただいてきましたのでご紹介します。

ロイヤルホストが英国料理を研究され自信をもってお勧めするのが、この「美味しい英国」だそう。
メニューには、英国風ギャザリング・プラッター、英国風PUB小皿、英国風フィッシャーマンズカレー、アンガスサーロインステーキ&チキングリルwithコテージパイなどの盛り合わせプレートメニューの他、単品料理、ランチプレートなどが用意されていました。

英国産ビール ブリュードッグ パンクIPA
『BREWDOG PUNK IPA』(税込み638円)
グレープフルーツ、パイナップル、ライチの香りが漂い、スパイシーな苦味とキャラメルのような甘みを感じる英国産クラフトビール

また、飲み物も今注目されているスコットランドのビールBREWDOG PUNK IPAや、ノンアルコールジンジャービアー、エルダーフラワーのソーダなど充実のラインナップが用意されています。

『英国風ギャザリング・プラッター』を満喫

その中で今回、わたしがいただいたのは『英国風ギャザリング・プラッター』

英国風ギャザリング・プラッター
当日いただいた『英国風ギャザリング・プラッター』(税込3,938円)

英国で日曜日に楽しむ習慣のあるサンデーローストをイメージしていて、ステーキ、カンバーランドチキン、ベイクドビーンズ、コロネーションチキン、パスティなどを盛り合わせた贅沢なプレートでした。

『英国風ギャザリング・プラッター』
『英国風ギャザリング・プラッター』
英国で日曜日に楽しむ習慣のある、お肉や野菜などを盛り合わせた「サンデーロースト」をイメージ
ステーキ、カンバーランドチキン、ベイクドビーンズ、コロネーションチキン、パスティなどが盛り合わせられている

しかし、サンデーローストにステーキ?
ローストビーフではないの?
と、英国に詳しい方は疑問に思うのではないのでしょうか。
そこが”フュージョン(融合)”をテーマに掲げている所以だそうです。
ロイヤルホストが持つ歴史とノウハウをもとに、世界の料理をロイヤルホスト風にアレンジしているという、フュージョン(融合)。英国風ギャザリング・プラッターに入っているステーキは、ロイヤルホストのメニューの中でも、大人気のアンガスビーフのステーキでした。

アンガスサーロインステーキ&チキングリルwithコテーコパイ
アンガスサーロインステーキ&チキングリル with コテージパイ(税込み3,828円)

このアンガスビーフのステーキは一度も冷凍せず、チルドで配送され、また一枚一枚手切りで提供されているとの事で、とても柔らかくおいしくいただきました。米国産のアンガスビーフ、この英国料理のプレートにとてもうまく溶け込んでいると感心です。
また、プレートの一品パスティにはルタバガというカブに似た根菜が入るのがお決まりですが、この珍しいルタバガを使用することで、本国のものに近づけているそうです。

『パスティ』(英国風ミートパイ・単品は税込528円)
刻んだ牛肉、ポテト、玉ねぎ、ルタバガ(カブに似た根菜)などをパイ生地に包み込んだ伝統的な料理

サクサクとしていて味もしっかりついており、英国のパスティと変わりなくおいしくいただきました。

英国料理の数々を楽しめる「美味しい英国」フェア

今回堪能した『英国風ギャザリング・プラッター』以外にも、たくさんの英国料理が用意されていました。

英国料理ケジャリーをイメージした『英国風フィッシャーマンズカレー』
英国料理ケジャリーをイメージした『英国風フィッシャーマンズカレー』(税込み2,838円)

『英国風フィッシャーマンズカレー』は英国料理ケジャリーをイメージしているそうです。
メニュー写真を見る限り、ゆで卵がのっていてシーフードを使っているところがケジャリーに共通しているようで、こちらもいつかいただいてみたいです。 

パブでお馴染みのフィッシュ&チップス、コテージパイ、パスティ、ベイクドビーンズ、コロネーションチキンサラダを組み合わせたメニュー
『英国風PUB小皿』(税込2,838円)

もちろん英国料理の定番『コテージパイ』や『フィッシュ&チップス』も。

コテージパイ
『コテージパイ』
牛ひき肉の旨みと マッシュポテトの相性が抜群の一品
トマト風味の牛ひき肉のフィリングにマッシュルーム、マッシュポテトを重ねてオーブンで焼き上げられている
(単品 税込1,078円)
フィッシュ&チップス
『フィッシュ&チップス』
白身魚フライとフライドポテトに、自社製のタルタルソース、英国ブランドのモルトビネガーが添えられている
ロイヤルホスト風のアレンジは英国スタイルの大きな切り身のままではなく、ひと口で食べやすいサイズにしているところ
(単品 税込1,078円)

英国菓子を買うことができるお店は最近増えてきていますが、英国料理を食べられるお店はまだまだ限られています。

日本中のロイヤルホスト215店舗で食べることができるという、「美味しい英国」を、開催期間中にぜひ召し上がってみて下さい。
※配信日時点の店舗数です。
※価格と販売期間、販売時間が異なる店舗がございます。

詳細は、ロイヤルホスト公式ページでご確認ください。
【ロイヤルホスト公式ホームページ】https://www.royalhost.jp/

UK Walker

85,079 views

UK Walkerの編集部です。 イギリス、英国に関するさまざまな情報、有意義な情報をピックアップして、みなさまへお届けしてまいります。 ご要望ございました...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧