イギリスのマーマレードの世界
~ダルメインのマーマレードフェスティバル Part1~

イギリスのマーマレードの世界へ

イギリスのCorner FarmというB&Bでの朝食
イギリスのCorner FarmというB&Bでの朝食

イギリスのB&Bに泊まった時の朝食に出てくる、手作りのマーマレードやジャム。カリッとトーストしたパンにマーマレードをたっぷり塗って、紅茶を飲んで。
朝からこんなステキな朝食をいただくと、旅に出てよかったと嬉しくなりませんか?
マーマレードと言えば、イギリス。
私が今まで経験したイギリスのマーマレードの世界へご案内します。

マーマレードと言えば、イギリス

世界マーマレードアワードで金賞をいただいたイングリッシュキッチンのマーマレード
マーマレードは日の光に透かして見ると、とても美しい
世界マーマレードアワードで金賞をいただいたイングリッシュキッチンのマーマレード

イギリスでは1月に入ると、スペインからマーマレード作りに最適のオレンジ「セヴィルオレンジ」がお店に並びます。そのオレンジでマーマレードを作る時は、オレンジを煮る香りが部屋中に漂い、それは本当に幸せな香りです。
太陽の光がビンの中に詰まったようなマーマレードの美しい色。それは冬の間、暗く寒い日々が続くイギリスでマーマレードが愛されてきた理由の1つではないかと思います。

ダルメインのマーマレードアワード&フェスティバル

いつもであれば、ちょうどこの時期、3月にイギリスの湖水地方にあるダルメインの館にて、世界マーマレードアワード&フェスティバルが開催されます。ところが、去年と今年は新型コロナウィルスの影響で、3月のフェスティバルは中止となってしまいました。
2016年から毎年このフェスティバルに参加していたので、本来であれば、今頃ダルメインのマーマレードフェスティバルに参加して、マーマレードの味見をしていた事でしょう。

ダルメインのマーマレードアワード&フェスティバル

このマーマレードアワード&フェスティバルは、ダルメインの館のジェーン・ヘーゼル・マコッシュさんが2005年から始めました。毎年だんだんと規模が大きくなり、そして今では世界中から3,000を超えるマーマレードが集まるようになりました。コンテストですから、毎年新しい種類のマーマレードが出てきます。このマーマレードアワードとフェスティバルがあるお蔭でマーマレードが進化しているのではないかと思うほどです。

ダルメインのアワードは、「ホームメイド(アマチュア)」部門と「アーティザン(マーマレードを販売している業者・プロ)」部門と「B&B・ホテル・レストラン」部門に分かれ、それぞれが審査され、ダブルゴールド、ゴールド、シルバー、ブロンズなどが決まります。
ホームメイド部門の参加費用はチャリティーとなり、現地のホスピスなどに寄付されます。そして2日間のマーマレードフェスティバルの間は、ダルメインはオレンジ色に染まり、幸せな顔をしたマーマレード好きが集まります。
それでは、このマーマレードフェスティバルの様子を3回シリーズでご案内します。

ダルメインの館へ

Lake Districtのペンリス駅の看板
ダルメインがあるLake Districtのペンリス駅の看板
MarmaladeとLakeを合わせてMarmalake マーマレードフェスティバルの間は、看板もマーマレード色に

ダルメインは、NHKのドキュメンタリー「魔法の庭ダルメイン~イギリス湖水地方の田園ライフ~」「イギリスで一番美しい庭 ダルメイン」という番組が放映されて、ご存じの方も多いと思います。

ダルメインの館
ダルメインの館

マーマレードフェスティバルのディスプレイは楽しい

館の中のディスプレイは、毎年変わります。貴婦人の絵の前にその年のホームメイド(アマチュア)部門のダブルゴールドとゴールドのマーマレードが飾られます。
毎年のディスプレイをちょっと見てみましょう。
どなたがこのディスプレイを担当されるのでしょうか。
イギリス中の柑橘類がこのダルメインに集まっているのではないかと思ってしまいます。

2016年はブルーのビンとオレンジのディスプレイ
2016年はブルーのビンとオレンジ
マーマレードにはブルーが似合うからこのディスプレイにしたと聞きました
2017年のダブルゴールドのビンは漆器の台に載っていて、ちょっと和風的な感じ
2017年のダブルゴールドのビンは漆器の台に載っていて、ちょっと和風的な感じ
2018年はビンの中のオレンジに注目
2018年はビンの中のオレンジに注目
2019年はちょっとオリエンタル 水槽の中には、なんと金魚が泳いでいます
2019年はちょっとオリエンタル 水槽の中には、なんと金魚が泳いでいます

マーマレードアワードの授賞式と夜のダルメイン

アーティザン(プロ)の授賞式は、マーマレードフェスティバルの前日の夕方、ダルメインの館の中で開催されます。
夜のダルメインに並ぶホームメイドのマーマレード、翌日のフェスティバルを控えて、とても神秘的な感じです。

マーマレードアワードの授賞式
マーマレードアワードの授賞式
マーマレードアワードの授賞式

アルコールとカナッペをいただきながら、世界各地から集まったゴールド受賞者の方とマーマレード談義。イギリスはもとより、スペイン、日本の方々と。そんな時、自分は日本から遠く離れて、ダルメインの館にいる不思議な感じを味わいます。

授賞式
授賞式 左が館の主でありフェスティバルの主催者であるジェイン・マコッシュ夫人
ゴールドを受賞して、みんなと一緒に喜びを分かち合います

1本ずつに物語があるマーマレード

1本ずつに物語があるマーマレード

今年のダルメインのホームメイド部門のカテゴリーの1つに「Marmalade for a friend」があります。家族や友人のために、心を込めて作られたマーマレード、1本1本に物語があります。なんて、ステキなんだろう。そんな温かい気持ちになるカテゴリーを作る、ダルメインのマーマレードアワードとフェスティバル。
だから私はこのダルメインが大好きです。 

次回はマーマレードフェスティバル Part 2へ。

情報

DALEMAIN HOUSE & GARDENS
https://www.dalemain.com/

林敦子

2,975 views

EnglishKitchen®代表。イギリステイストのマーマレード、ジャム。チャツネを製造販売。 日本紅茶協会認定ティーインストラクター。 イギリスでマーマ...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧