UK Walker編集部おススメのイギリス情報
~日本国内で楽しむ、エリザベス女王にまつわるアフタヌーンティー~

UK Walker編集部がオススメする英国関係の情報をご紹介します。

いく度かUK Walkerのコラム情報でも取り上げましたが、今年はエリザベス女王の在位70周年、プラチナ・ジュビリーの年です。6月には英国で4連休となり、国をあげてのお祝い式典も催されます。
日本では、いま人気のアフタヌーンティーと、このプラチナ・ジュビリーを合わせたプランが発表されていますよ。今日は、東京の「ホテル椿山荘東京」と、三重県は鳥羽の「鳥羽国際ホテル」のアフタヌーンティーをご紹介します。

ホテル椿山荘東京『プラチナ・ジュビリー アフタヌーンティー』

先日UK Walkerのコラム『日本のアフタヌーンティーの歴史を紐解く』でもご紹介しましたが、ホテル椿山荘東京は”日本で初めて本格的なイギリススタイルのアフタヌーンティーをはじめたホテル”と言われています。
そんなホテル椿山荘東京は、今年11月で開業70周年を迎えられるそうです。エリザベス女王が即位された年と同じ年の開業なんですね。このプラチナ・ジュビリーとホテル椿山荘東京の開業70周年、またエリザベス女王の様々な姿を追った初の長編ドキュメンタリー映画『エリザベス 女王陛下の微笑み』の公開を記念し、6月11日(土)から『プラチナ・ジュビリー アフタヌーンティー』が期間限定でスタートします。

椿山荘東京の『プラチナ・ジュビリー アフタヌーンティー』

【ホテル椿山荘東京『プラチナ・ジュビリー アフタヌーンティー』概要】

  • アフタヌーンティースタンド
    エリザベス女王の帽子や映画にも登場するスイーツをイメージしたオリジナルメニュー
    <スイーツ(上段)>
    エルダーフラワーのジュレ ※宝石をまとったエリザベス女王をイメージ
    ロイヤルハット ※エリザベス女王が被っている帽子をイメージ
    クイーンエリザベスケーキ ※エリザベス女王の戴冠式に作られたと言われるケーキを再現
    ムースショコラトンカ ※映画『エリザベス 女王陛下の微笑み』でも登場するケーキをイメージ
    <スコーン(中段)>
    プレーン
    ローズとクリームチーズのスコーン
    全粒粉とカモミールのスコーン
    <セイボリー(下段)>
    キュウリのサンドウィッチ
    スモークとサーモンのムース ローズの花束飾り
    スコッチエッグ オーロラソース
    英国産スティルトンチーズとポテトのキッシュ クルミのキャラメリゼ

また女王の知られざる姿をとらえた写真展も英国でのプラチナ・ジュビリーに合わせて開始されます。

椿山荘東京の『プラチナ・ジュビリー アフタヌーンティー』
  • ドリンク
    紅茶は、約20種類の茶葉からお取替え、おかわり自由
  • 料金: ¥5,450(消費税込み・サービス料別途)
    ※別途ウェルカムドリンク付きの¥6,450コースも有り
  • 提供場所:ホテル椿山荘東京 ロビーラウンジ「ル・シャルダン」
  • 期間:2022年6月11日(土)~7月31日(日)
  • 提供時間:12:00~ラストオーダー18:00
  • 詳細・予約: 03-3493-0920(10:00~21:00)
    https://hotel-chinzanso-tokyo.jp/restaurant/plan/platinumjubilee_afternoontea/

ホテル椿山荘東京・写真展情報

【写真展】
日程 2022年6月1日(水)~7月31日(日)
時間 10:00~18:00
場所 ホテル棟3階 ガーデンヒストリーラウンジ
料金:無料
※施設へのご入館は、ホテル椿山荘東京の営業施設ご利用のお客様に限らせていただきます。
エリザベス女王在位70周年と映画公開を記念して、エリザベス女王の様々な姿を映した写真を展示いたします。エリザベス女王の若き日の美しい横顔や、25歳の若さで即位する戴冠式の様子、今なお精力的に公務をこなす姿など、様々場面をとらえた貴重な写真が並びます。

ホテル椿山荘東京では、毎日朝、昼、夜と人工的にホテル庭園に「東京雲海」を出現させています。アフタヌーンティーを楽しむ際は、ぜひ「東京雲海」もご体験ください。
詳細はホテルサイトでご覧ください。
https://hotel-chinzanso-tokyo.jp/unkai_lightup/

庭に拡がる人工で造られた雲
朝・昼・夜と人工的に作られる「東京雲海」
ライトアップされた夜の東京雲海
夜には千の光のライトアップで幻想的な空間に

映画『エリザベス 女王陛下の微笑み』

『エリザベス 女王陛下の微笑み』
映画『エリザベス 女王陛下の微笑み』は、2022年6月17日(金)より、全国の映画館にて公開いたします。本作品は、世界で最も有名な女性である英国君主エリザベス2世の初の長編ドキュメンタリー映画です。1930年代から2020年代までのアーカイブ映像により、彼女の知られざる素顔や人生の旅路を追う、エリザベス女王の魅力を体験できる作品です。
詳細は公式サイトで。

鳥羽国際ホテル『ブリティッシュフェア』と英国にこだわったアフタヌーンティー

鳥羽にいながらにして英国を満喫「ブリティッシュフェア2022」
1975年(昭和50年) 5月に、英国エリザベス女王陛下が来日された際には、こちらの三重県の鳥羽国際ホテルにご来館されたそうです。

鳥羽国際ホテルのアフタヌーンティー、スリーティアーズ

これを記念としてホテルでは5月に英国の食や文化の魅力に、フォーカスした「ブリティッシュフェア 2022」を開催し、1975年来館された際のお写真などパネル展として展示、また毎日20食限定のアフタヌーンティーを提供されています。

ブリティッシュフェア 2022 パネル写真展

1975年5月に英国エリザベス女王陛下にご宿泊いただきました。
鳥羽国際ホテルでは、記念として5月に英国の食や文化の魅力に、フォーカスした「ブリティッシュフェア 2022」を開催いたします。
●期間:2022年5月1日(日)~5月31日(火)
●パネル展場所:フロント前
エリザベス女王陛下が来日された際のお話や写真など展示いたします。
日本でお泊りになられたホテルだからこそ残る、当時の資料やお話をご覧ください。

【鳥羽国際ホテル~20食限定~英国にこだわった『アフタヌーンティー』概要】

  • アフタヌーンティースタンド
鳥羽国際ホテルのアフタヌーンティー

※メニューは一例です。仕入れ状況等により内容が変わる場合があります。

  • <1段目>
    ・三重県産 美熊野牛のローストビーフサンド
    ・スモークサーモンとクリームチーズのサンド
    ・フィッシュ&チップス
  • <2段目>
    ・新茶のチーズケーキ ※三重県松阪「深緑茶房」の新茶を使用しています。
    ・イギリス伝統菓子 ヴィクトリアケーキ (バタークリーム&ラズベリー)
    <3段目>
  • ・イギリス伝統菓子 トフィー (ナッツ・キャラメル)
    ・イギリス伝統菓子 イートンメス (メレンゲ・生クリーム・苺)
    ・チョコレートとガナッシュのケーキ 
  • <その他>
    ・スコーン(プレーン・レーズン)
    ・イギリス「ロダス社」クロテッドクリーム
    ・自家製ストロベリージャ
  • ドリンク
    紅茶・ハーブティ:英国王室御用達ブランド「テイラーズ オブ ハロゲイト」、コーヒーなど
  • 料金: ¥3,300(税込)
  • 提供場所:鳥羽国際ホテル ライブラリー&バー、またはメインダイニングシーホース
  • 期間:2022年5月1日(日)~5月31日(火)
  • 提供時間: 12:00~、12:30、13:00
  • 詳細・予約:0599-25-3121(9:00~19:00)
     ※前日18時までの予約制

『ブリティッシュフェア 2022』の期間には、アフタヌーンティー以外にもカフェラウンジでは伝統的なイギリス料理のひとつ「ローストビーフ」(1,650円税込)の提供や、またホテルショップでは3セット限定でイギリス食パンセット(イギリス食パンと甘夏ジャム、紅茶のセット・1,300円税込)も販売されますよ。

ホテルのショップで販売されるイギリス食パンセット

UK Walker

40,567 views

UK Walkerの編集部です。 イギリス、英国に関するさまざまな情報、有意義な情報をピックアップして、みなさまへお届けしてまいります。 ご要望ございました...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧