UK Walker編集部おススメのイギリス情報
~日本国内で楽しむ、2023クリスマスシーズンのアフタヌーンティー7選~

年々平均気温が高くなっているようです。
つい先日まで記録的な夏日を記録して…と報道されていましたが、もう暦は立冬。冬がすぐ近くまできている気配も感じますね。
11月中旬にさしかかり “ハロウィン”も終わったこの季節、次はクリスマスシーズンが待ち遠しい~と考えるのは私だけでしょうか。今回は、UK Walker編集部が独断と偏見で選んだ「2023年クリスマスシーズンにおすすめのアフタヌーンティー7選」をお届けします。
ホテルやレストランのみなさん、クリスマスをモチーフにしたアフタヌーンティーのスイーツやセイボリーに趣向を凝らしていますよ。
今回の7選以外にも多くのレストランやホテルでクリスマスシーズンのアフタヌーンティーが展開されています。
これからのお出かけに、ぜひご参考ください!!
※ご紹介のプラン、提供内容は、各施設の事情により変更となる場合がございます。

ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町

“シュタイフのテディベア”と一緒に笑顔でクリスマスを祝うアフタヌーンティー「Cozy Christmas Afternoon Tea」
2023年11月1日(水)~12月25日(月)

ドイツで長い歴史を誇るテディベアトップブランド「シュタイフ」とコラボレーションしたアフタヌーンティー、毎年人気のシュタイフのテディベア付きアフタヌーンティー
「Cozy Christmas Afternoon Tea~with Steiff~」が2023年11月1日(水)から12月25日(月)まで販売されています。

【メニュー】

《スイーツプレート》
スイーツプレートは、クリスマスツリーの周りにオーナメントをイメージしたベリーフロマージュやプレゼントのようなショコラキューブ、オレンジ風味のジンジャータルトを並べ、クリスマスハウスのような賑やかさを表現。

《セイボリープレート》
セイボリープレートは、フォアグラのムースを味わえるクリスマスリースのパリブレストを囲むように、エッグトリュフサンドやキャビアを添えたシュリンプサラダ、ローストチキンココットが。

《グラススイーツ》
サンタクロースのショートケーキヴェリーヌ

《シュタイフプレート》
フレッシュベリーとスパークリングジュレ

ドリンクは、ロンネフェルトのティーセレクションやコーヒーなど各種お楽しみいただけます。

【ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町『Cozy Christmas Afternoon Tea』概要】

  • 料金(税込み・サービス料別途15%):
    ・フィンまたはチャーリー(キーリング)付き ¥10,700
    ・ジミー付き ¥13,500
    ・ミラ付き ¥14,500
    ・パディ(サンタの衣装)付き ¥37,000
    ・テディベアとシュタイフプレート、スペシャルドリンクが付かないプラン ¥7,500
  • 期間:2023年11月1日(水)~12月25日(月)
  • 提供時間:平日17:00~18:30 土休日14:00~18:30
  • 場所:レストランSky Gallery Lounge Levita(35F)
    ※テディベア付きは一人1体

<予約・問い合わせ先>
ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町
Tel: 03-3234-1136 (10:00~19;00)

東京エディション虎ノ門

「フェスティブ セレブレーション アフタヌーンティー」
2023年11月21日(火)~2024年1月8日(月)

左:FESTIVE CELEBRATION AFTERNOON TEAのセット
右:同時期に販売されているログケーキ

2020年に東京、虎ノ門エリアに開業したマリオットの最高級ラグジュアリーライフスタイルホテル「東京エディション虎ノ門」では、クリスマスシーズンにふさわしいアフタヌーンティーを31階 Lobby Barにて11月21日(火)より期間限定で提供します。また、11月1日(水)から12月23日(土)の間、クリスマス ログケーキと、クリスマスハンパーの焼き菓子詰め合わせの販売も行っているので要チェックです。

【メニュー】

《セイボリー》

  • フォアグラムース
  • パテドカンパーニュ
  • スモークチキンサンドイッチ
  • トリュフ&トマトキッシュ
  • かぶのフラン

《スイーツ》

  • ラズベリームース
  • キールロワイヤルゼリー
  • ピスタチオケーキ
  • ジャスミンティーマカロン
  • シュトーレン

《スコーン》

  • 黒トリュフ スコーン & プレーン スコーン
  • クロテッドクリーム & ストロベリージャム

【東京エディション虎ノ門『FESTIVE CELEBRATION AFTERNOON TEA』概要】

  • 料金(税・サービス料込み):
    ・フィンティーセレクション ¥9,500
    ・ルイナール ブラン ド ブラン 1杯付 ¥14,000
  • 期間:2023年11月21日(火)~2024年1月8日(月)
  • 提供時間:12:00~17:00(L.O. 16:30)
  • 場所:東京エディション虎ノ門 31階 Lobby Bar(ロビー バー)

<予約・問い合わせ先>
Lobby Bar オフィシャルサイト https://lobbybar.toranomonedition.com/
Tel:03-5422-1630 / Mail:diningreservations.tokyo@editionhotels.com

LOUANGE TOKYO Le Musee(東京・銀座)

「アフタヌーンティー “ノエル2023″」
2023年12月1日(金)~12月25日(月)

2021年5月銀座にオープンしたLOUANGE TOKYO Le Musee、パティシエ世界大会の2冠に輝いたグランシェフ藤田浩司が監修する魅惑のスイーツが人気。
12月1日(金)からスタートするアフタヌーンティー”ノエル2023″のテーマは<ハッピー スノーマン>。赤と白をメインカラーにしたスイーツやセイボリーは、ホリデーシーズンにぴったり。
スイーツは可愛らしい「ベリームースのハッピースノーマン」や、ツリー型の「チーズと柚子のシュー」など7種類が用意されています。セイボリーも「ポテトサラダのスノーマン」と「カプレーゼのサンタ」など、クリスマス感満載のメニュー。LOUANGE TOKYO人気のテディベア”ヌーミー”も真っ白な姿でサンタクロースに大変身しています!

【メニュー】

《SWEETS : 上段》

  • ジンジャーと洋梨のヴェリーヌ
  • 苺のタルト
  • ピスタチオのムースケーキ

《SWEETS : 中段》

  • ベリームースのハッピースノーマン
  • バニラパンナコッタ 苺のソース
  • チーズと柚子のシュー
  • フレッシュベリー

《SAVORY : 下段》

  • コーンクリームシチューとグリル野菜
  • 海老とアボカドのフレッシュバーガー
  • A5黒毛和牛のローストビーフと雲丹
  • 照り焼き風 チキンドラム チューリップ
  • ポテサラ スノーマンとカプレーゼサンタ
  • 帆立の炙りとキャビア

【LOUANGE TOKYO Le Musee『アフタヌーンティー “ノエル2023″』概要】

  • 料金(税込み・サービス料別10%):
    ・12/1~21・・・ ¥10,200
    ・12/22~25・・・ ¥11,200
  • 期間:2023年12月1日(金)~12月25日(月)
  • 提供時間:11:00~21:00(L.O. 20:00)
  • 場所:〒104-0061 東京都中央区銀座1-9-5

<予約・問い合わせ先>
オフィシャルサイト https:// www.louange-tokyo.com/lemusee
Tel:03-4400-6606

新横浜プリンスホテル

「クリスマスアフタヌーンティー」
2023年12月1日(金)~25日(月)

クリスマスの季節にぴったりな、かわいらしい見た目で思わず食べる前に手を止め、何枚でも写真に収めたくなってしまうメニューや、シェフ特製のセイボリーが用意されたアフタヌーンティーメニュー。
地上約150m、周りを遮る建物がないホテル最上階のバーラウンジで、横浜の絶景を一望しながら過ごす特別なひとときはいかがですか。

【メニュー】

<スイーツ>(8種類)

  • トナカイのチョコレートムース
  • 雪だるまのレモンマカロン
  • チーズとグリオットチェリーのムース -サンタさんの落とし物-
  • ピスタチオとカシスのヴェリーヌベリーのトライフルココット
  • 雪の結晶 イチゴとホワイトチョコムース
  • カヌレ
  • スコーン(プレーン/イチゴ) マスカルポーネのクロテッド 

<セイボリー>(3種類)

  • ローストビーフとトリュフ香るマッシュポテトのベリーローフサンド
  • 鴨スモークと野菜のピクルス 土壌風菜園仕立て
  • 海の幸と柑橘のマリネ ロマネスコといくらを添えて

★オプションメニュー★

  • イチゴのシャーベット
  • ズワイガニとほうれん草のトマトソースフェットチーネ

★コーヒー・紅茶などを含む21種類のドリンクフリーフロー付き

【新横浜プリンスホテル『クリスマスアフタヌーンティー』概要】

  • 料金(税込み・サービス料別途13%):¥6,000
    オプションメニュー付き¥7,000
  • 期間:2023年12月1日(金)~12月25日(月)
  • 提供時間:平日16:00~ 土休日14:00~
    ※120分制
    ※除外日:12月24日(日)
    ※12月22日(金)、23日(土)、25(月)はオプションメニュー付きのみ
  • 場所:トップ オブ ヨコハマ バーラウンジ(42F)

<予約・問い合わせ先>
レストラン予約係 TEL:045-471-1115 (受付時間 10:00~17:00)

デザートカフェ長楽館(京都)

「ホワイトクリスマスアフタヌーンティー」
2023年11月23日(木)~12月25日(月)

1909年に建てられた京都のモダン建築の一つ「長楽館」(京都市指定有形文化財)、迎賓館として使用されていた往時の洋館の造りをそのままに残したデザートカフェ長楽館では、ロココ様式のドローイングルーム「迎賓の間」で、英国式の3段ティースタンドでアフタヌーンティーを提供されています。
雪景色をイメージした「ホワイトクリスマスアフタヌーンティー」、いちごのサンタクロースの他、白を基調としたスイーツやセイボリーを楽しめます。

【メニュー】

《上段》

  • 自家製スイーツ3種
    「ガトーショコラ」・「レアチーズケーキ」・「洋梨と柚子のベリーヌ」
  • 日替わりの焼菓子1種
  • 旬のフルーツを2種
    フルーツのうちの一種は、愛らしいいちごのサンタクロース

《中段》

  • スコーン
    プレーンとクランベリーの2種(クロテッドクリーム・ジャム付)

《下段》

  • セイボリー
    雪景色をイメージした「アランチーノ」「カリフラワーのムース」「冬大根のルーロー」、そして「卵ときゅうりのサンドイッチ」の4種

お楽しみの一皿
ドリンク(各種紅茶・コーヒー)

【デザートカフェ長楽館『ホワイトクリスマスアフタヌーンティー』概要】

  • 料金(税込み・サービス料別10%):1名様 ¥5,500~
  • 期間:2023年11月23日(木)~12月25日(月)
  • 提供時間:12:00~18:00(二部制/予約制)
  • 場所:デザートカフェ長楽館

<予約・問い合わせ先>
デザートカフェ長楽館 オフィシャルサイト https://www.chourakukan.co.jp/

ザ・リッツ・カールトン大阪

「クリスマスアフタヌーンティー “マノロ ブラニク クラフタヌーンティー”」
2023年11月10日(金)~12月26日(火)

英国のラグジュアリーシューズブランド「マノロ ブラニク」とコラボレートした「クリスマスアフタヌーンティー “マノロ ブラニク クラフタヌーンティー”」が、ザ・リッツ・カールトン大阪の「ザ・ロビーラウンジ」ではじまりました。
「クラフト」と「フェスティブ」をテーマにマノロ・ブラニク氏監修のもと、総料理長アンドリュー・リザランドとペストリーシェフ エリオット・スタデンがブランドの世界観を優雅に表現されています。

【メニュー】

《スイーツ》

  • ココナッツライム・ポルカドットムースケーキ
  • ストロベリークリスマスオーナメント
  • ストロベリーシュークリーム
  • ピスタチオ抹茶パウンドケーキ
  • ストロベリームースフロマージュ
  • ストロベリーホワイトチョコレートマカロン(スコーンメニューの写真に)

《セイヴォリー》

  • アスパラガスとゴートチーズのタルト トマトピクルス クリームチーズ
  • 海老のエスカベッシュ 海老 ブリニ 玉葱 にんにく ローズマリー オリーブオイル ヴィネガー ケッパー キャビアロリ スパイス
  • イベリコハム カブラレスチーズ ストロベリー レッドソレル
  • サーモンマリネのロールサンド 紫キャベツ 人参 卵 ピーテンドリル ベルローズ 竹炭チュイル

《スコーン》

  • バニラスコーン、抹茶スコーン、マーマレードジャム、クロテッドクリーム
  • お土産
    (※シグネチャーアフタヌーンティーのみ)
  • マカロン

【ザ・リッツ・カールトン大阪『クリスマスアフタヌーンティー “マノロ ブラニク クラフタヌーンティー”』概要】

  • 料金(税・サービス料込み):
    ・クリスマスアフタヌーンティー “マノロ ブラニク クラフタヌーンティー” ¥6,900
    ・ザ・リッツ・カールトンシグネチャーアフタヌーンティー”マノロ ブラニク クラフタヌーンティー” ¥11,000(グラスシャンパーニュ、お土産のマカロン3個付き)
  • 期間:2023年11月10日(金)~12月25日(月)
    ※12月22日(金)~12月25日(月)を除く(詳細はザ・リッツ・カールトン大阪までお問い合わせください。)
  • 提供時間:12:00~19:00
  • 場所:ザ・ロビーラウンジ(1F)

<予約・問い合わせ先>
Web: https://lounge.ritzcarltonosaka.com/afternoontea
Tel:06- 6343-7020(レストラン予約) 10:00~19:00

セントグレースヴィラ(大阪・心斎橋)

「クラシカルレディーのクリスマスアフタヌーンティー」
2023年11月の特定日

最後にご紹介するのは、ゲストハウスウエディングを展開する株式会社ベストブライダルが運営する大阪の結婚式場「セントグレースヴィラ」で12月の特定日に提供されるクラシカルレディーのクリスマスアフタヌーンティー。
“くまさん”や”雪だるま”が集う楽しいホリデーシーズンをイメージしたものだそうで、愛らしいテディベア型のバターサンドクッキーや、ホワイトチョコとベリーの雪だるまモチーフのムース、季節のいちごを使った”苺と白ワインのジュレ””苺ディップチョコレート””苺タルト”などが用意されています。

【メニュー】

《スイーツスタンド上段》

  • 苺と白ワインのジュレ
  • 苺ディップチョコレート
  • くまさんのバターサンドクッキー

《スイーツスタンド中段》

  • サンマルク
  • 苺タルト
  • 雪ダルマのムース ホワイトチョコレートとベリーのムース

《スイーツスタンド下段》

  • プレーンスコーン
  • 紅茶スコーン
  • 苺ジャム

《フード》

  • トリュフが香るキノコとベーコンのグラタン
  • ミモザとマッシュポテトのバゲッティーヌ 2色のキャビア添え
  • 冬野菜と生ハムのサラダココット 甘酸っぱい苺のドレッシング

《フリードリンク》コーヒー(ホット・アイス)/紅茶(ホット・アイス)/ハーブティー/オレンジジュース/アップルジュース/ ウーロン茶/スペシャルドリンク
《オプションスイーツ》くまさんのティラミス (+1,000円) 

【セントグレースヴィラ『クラシカルレディーのクリスマスアフタヌーンティー』概要】

  • 料金(税・サービス料込み): ¥5,000
  • 開催日時:
    12月2日(土)11:30~13:00 /14:00~15:30
    12月3日(日)14:00~15:30
    12月7日(木)14:00~15:30
    12月10日(日)11:30~13:00/14:00~15:30
    12月17日(日)14:00~15:30
    12月21日(木)14:00~15:30
    12月22日(金)11:30~13:00/14:00~15:30
  • 場所:セントグレースヴィラ

<予約・問い合わせ先>
06-7654-8480(平日 12:00~19:00/土日祝日 9:00~19:00)
※休館日:月曜日・火曜日(月曜日・火曜日が祝日の場合は、水曜日が休館日)


UK Walker

87,140 views

UK Walkerの編集部です。 イギリス、英国に関するさまざまな情報、有意義な情報をピックアップして、みなさまへお届けしてまいります。 ご要望ございました...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧