「イギリス在住で、日本のサイトにアクセスできない……」「日本でもっとイギリスのコンテンツを楽しみたい」

そんなお悩みを抱えている方には、VPNの活用がおすすめです。VPNサービスを使えば、どこにいても日本・海外のコンテンツを楽しめます。今回は、VPNの仕組みやメリット・デメリットを紹介したのち、イギリスで日本のサイトを、日本でイギリスのサイトを楽しむ方法について説明します。

VPNとは?

VPN(Virtual Private Network)とは、インターネットを介して安全にデータをやり取りするための技術のことです。仮想のプライベートネットワークを構築することにより、大切なデータを情報漏えいや改ざんなどのリスクから守れます。

また、VPNを利用すると、IPアドレス(ネット上の住所のようなもの)を偽装して、海外から日本の、また日本から海外のサーバーにアクセスできます(※IPアドレスの偽装は違法ではありません)。

これらの特徴から、VPNを使えば、セキュリティを高く保ちつつ、イギリスで日本のコンテンツを、日本でイギリスのコンテンツを制限なく楽しむことが可能になります。

VPNを活用するメリット

上述したように、VPNを使うと海外のコンテンツにアクセスできるようになります。ここでは、VPN活用のメリットを2つの異なる視点から紹介します。

  • イギリス在住でも日本限定コンテンツを楽しめる
  • 日本でイギリス限定コンテンツを楽しめる

イギリス在住でも日本限定コンテンツを楽しめる

VPNを使えば、イギリス在住の方でも日本のコンテンツを制限なく楽しめるようになります。

日本のサイトの中には、セキュリティや著作権の観点などから海外からのアクセスを制限しているものが実は少なくありません。たとえば、Amazon Prime VideoやHulu、Tverなどのサイトは、イギリスからだと閲覧が制限されてしまいますし、
Yahooなどニュースサイトも数年前から制限されるようになりました。

そこで、VPNサービスを契約し、IPアドレスを日本に変更してサイトに接続すれば、本来イギリスで見られないコンテンツを閲覧することが可能になります。

VPNは、「イギリス在住でも日本のコンテンツを楽しみたい!」という方にピッタリのサービスです。

日本でイギリス限定コンテンツを楽しめる

日本在住の方の場合は、その逆もしかりで、VPNを使うことで日本にいながらイギリスのコンテンツを幅広く楽しめます。

IPアドレスをイギリスに変更するだけで、本来アクセス制限がかかってしまい、日本では見られないイギリスのサイトを閲覧できるようになります。たとえば、イギリス版のNetflixにアクセスして日本では配信されていない作品を楽しんだり、日本から見られないイギリスの通販サイトを閲覧したりできます。

VPNは、「日本でイギリスのコンテンツを制限なく楽しみたい」という日本在住の方にとっても、メリットが大きいサービスなのです。

VPNを活用するデメリット

高いセキュリティを確保しつつ海外・日本コンテンツを楽しめるVPNサービスですが、いくつかデメリットも存在します。

  • 契約に費用がかかる
  • 通信速度が遅いことがある
  • サービスによってはセキュリティレベルに差がある

VPNサービスの中には無料で使えるものもありますが、有料版と比べてセキュリティレベルが低いです。データ悪用や不正アクセスなどのリスクも高いため、あまりおすすめはできません。

また、VPNサービスによっては、サーバーに負荷がかかっていたり、サーバーまでの距離が遠かったりする関係で、通信速度が遅いことも。

そのため、VPNを安心安全かつ快適に使うには、月額1,000円?程度の費用がかかると見ておく必要があります。

VPNの使い方

VPNは、サービスにもよりますが、面倒な設定不要・簡単なステップで利用できます。イギリス・日本での使い方をそれぞれ確認していきましょう。

また、マルチデバイスでの利用方法についても紹介します。

イギリスで日本のサイトを見る方法

イギリスで日本のサイトにアクセスしたい場合、以下の手順でVPNを利用できます。

  1. VPNアプリをインストールする
  2. アカウント設定し、VPNサービスを契約する
  3. 初期設定を行う
  4. 「日本」のサーバーに接続する

大手VPNサービスを選べば、専門的な知識や技術は必要なく、アプリやブラウザで簡単に設定をすることが可能です。

日本でイギリスのサイトを見る方法

日本でVPNを使ってイギリスのサイトを閲覧する場合も、利用の手順はほとんど同じです。イギリスのサーバーを選択することで、イギリス限定コンテンツを閲覧できるようになります。

  1. VPNアプリをインストールする
  2. アカウント設定し、VPNサービスを契約する
  3. 初期設定を行う
  4. 「イギリス」のサーバーに接続する

マルチデバイスでの利用方法

サービスによって異なりますが、VPNはマルチデバイスでの利用が可能です。

たとえば、以下で紹介している大手VPNの「NordVPN」の場合、1つのアカウントで最大6台のデバイスを保護することができます。そのため、パソコンやタブレット、スマホ……と、お手持ちの端末すべてで安全性を確保し、日本やイギリスのサイトを閲覧できるようになります。

なお、複数のデバイスをVPNに接続する方法はとても簡単です。使用したいデバイスでそれぞれNordVPNアプリをインストールし、ログインした後、日本またはイギリスの任意のVPNサーバーに接続すれば完了です。

1つのアカウント(サブスクリプション)で複数のデバイスを保護したり、家族などの信頼できる相手と共有したりして、最大限に活用してみてください。

イギリス・日本でVPNを使うならNordVPN

イギリス・日本でVPNサービスを使うなら、「NordVPN」がおすすめです。

NordVPNは、世界60カ国に5,000以上ものサーバーをもっており、イギリスや日本から安全にVPNサービスを利用できます。

イギリスのVPNサーバーを利用したい場合、エジンバラ、グラスゴー、ロンドン、マンチェスターの4つの都市から選んで接続できます。なお、日本のVPNサーバーの場合は、130以上の中から選んで接続が可能です。

NordVPNは、最短1ヶ月契約で月額2,100円から利用できます(1年契約の場合は月額960円、2年契約の場合は月額880円)。安心安全なVPNサービスを低価格で利用したい方にピッタリのサービスです。

まとめ

今回は、イギリスで日本のサイトを、日本でイギリスのサイトを楽しめるサービス「VPN」について紹介しました。

VPNを活用することで、インターネットを安心安全に利用できるだけでなく、イギリスや日本のIPアドレスを選択して、快適に海外のコンテンツを楽しむことが可能です。

日本のサイトを楽しみたいイギリス在住の方、イギリスのコンテンツを閲覧したい日本在住の方は、ぜひこれを機にVPNサービスを利用してみてくださいね。

【UK Walker編集部より】
ご紹介したVPNサービスは、あくまでNORD VPN社が提供するもので、月額540円からの有料サービスです。
イギリスから日本のテレビ見逃し配信サービスやYahooニュースへのアクセスが制限されたり、また日本からBBCニュースへのアクセスが制限されるなど、国を隔てることにより視聴に際して障害が生じています。
その解決策の一つとして、VPNを検討されればいかがでしょうか。

UK Walker

89,871 views

UK Walkerの編集部です。 イギリス、英国に関するさまざまな情報、有意義な情報をピックアップして、みなさまへお届けしてまいります。 ご要望ございました...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧