【完売御礼!】長野県の大人気スコーン専門店『damanito』(長野県飯田市)

13日(土)の予約販売、本日の追加販売ともにおかげさまで完売いたしました。
どうもありがとうございました。
今後もdamanitoさんと相談のうえで、オンライン販売を検討したいと思います。
また詳細が決まりましたらUK Walkerでご案内させていただきます。
引き続きdamanitoとUK Walkerをよろしくお願いいたします。

長野県飯田市のスコーン専門店『damanito』(ダマニト)

長野県の南部飯田市に、開店30分から1時間で完売してしまう、大人気スコーン店『damanito』(ダマニト)さんがあります。

damanito正面に置かれた看板
お店の看板にはスコーンの絵が描かれている
damanito店内に並べられたスコーン
店内には美味しそうなスコーンが

『damanito』を知ったきっかけ

わたしがdamanitoを知るきっかけになったのは、今年の5月に予定されていた銀座三越のイベント「スコーンパーティーwithティー」のホームページでした。
わたしはそのイベントでニットのティーコージーを販売して頂くことになっていたので、今回開催されるスコーンと紅茶のイベントとはどんなものなんだろかとホームページを見ていた時、日本各地のスコーン店が出店されることを知りました。
そこに『damanito』(長野)というお店を発見。
わたしは長野県出身のため、”えっ長野のどこのお店だろう”と、早速検索したのです。
するとなんと、長野県飯田市のお店ではないですか。
飯田市はわたしのふるさとなのです。
ふるさとのお店が銀座三越にやってくる、これは行かねば、と張り切っていたのに、新型コロナウイルス感染拡大のためイベントは延期になってしまいました。

友人からの『damanito』情報

そこで、飯田在住の情報通の友人に聞いてみたところ、damanitoが大人気のスコーン店であることを知りました。
なんでも友人いわく営業している時以外は普通の住宅のようで、お店の場所も少々わかりづらいそう。
友人は開店30分前に並んだそうですが、その日友人の次に並んでいた方はスコーンが買えなかったという話を聞きました。
そんなに人気があるスコーンならぜひとも食べてみたいと思ったのですが、わたしの住む関東は緊急事態宣言下、長野に帰省することはままならず、月日は流れました。

いよいよ『damanito』訪問

そして10月、緊急事態宣言が解除になり、念願叶ってdamanitoに行くことができました。
damanitoの営業日は不定期で、1ヶ月に12日から14日オープンされるのですが、営業日の案内は前月末にインスタグラムでお知らせされます。

営業日にマル印されたカレンダー
営業日のカレンダー

わたしの10月の帰省日程と、お店の営業日が幸運にも重なったため、いざdamanitoへ。
開店30分前に到着しました。
その日はわたしが一番乗りでしたが、わたしの到着後10分もしないうちに次から次へと来店客の方がみえました。
わたしが伺った日も開店1時間くらいで完売したと、インスタグラムにお知らせが出ていました。

完売したあとの店内、空になったお皿が棚に
完売した後のお店
スコーンはおしゃれなフランスアンティークのお皿にのって販売されています

スコーンを作っている杉本さんにお話を聞きました

杉本さんは元々ご自身でカフェをやりたいと思い、東京のカフェで働いていた時にスコーンと出会ったそうです。
カフェで働きながらスコーンの作り方を学び、その後地元飯田に帰り、独学で毎日スコーンを焼き、研究を重ねたそうです。
作られたスコーンをご家族やご友人に食べてもらったところ大変好評で、販売してほしいという希望があり、自分の好きなことでもあるということでお店を出されたのが、2020年11月9日。
スコーンの一日の販売量は平日で200個から250個、休日は250個から300個だそうです。
そのスコーンが30分から1時間で完売してしまうのだからすごい。
スコーンのラインナップは、定番の”発酵バターのプレーン”、ホワイトチョコがかかった”ラムレーズンホワイトチョコ”、四角い形の”チョコチャンクオレンジピール”、”純黒糖いちじく”、お饅頭みたいな形の”黒豆クリームチーズ”、あんことバターがサンドされた”あんばた”と、他に杉本さんがその日の気まぐれで作るスコーンが4~6種類だそうです。

6種類のスコーン
上段:【左】発酵バターのプレーン 【右】あんばた
中段:【左】チョコチャンクオレンジピール 【右】純黒糖いちじく
下段:【左】ラムレーズンホワイトチョコ 【右】黒豆クリームチーズ
お皿にのった黒豆クリームチーズのスコーン
黒豆クリームチーズ
スコーンの説明が書かれた紙
買い物した袋につけてくれるスコーンの説明と食べ方の紙

店名の”damanito”は、ご夫婦とこどもさんのお名前を合わせて作ったそうです。
スコーンの試作を繰り返していらした時に、まずご家族の意見を尊重したという杉本さん。お店の名前にもご家族を大切に思う杉本さんのお人柄がうかがえます。

お店の外壁にかかった看板
お皿にdamanitoと書かれたお店の看板

杉本さん理想のスコーンとは

わたしが始めて伺った日は、全種類大人買いしてきました。

11種のスコーン
大人買いしたスコーン

とにかく全部、びっくりするくらいおいしかったのです。
杉本さんの理想とするスコーンはカリサクサクの中ホロ少しふわっしっとり。
そして、身体に必要なものだけではなく、心が躍る、心が豊かになる、そしてほんの少しリッチに少ししあわせに喜んでいただけるスコーン作りだそう。
そして、杉本さんがスコーン作りでこだわっているのが小麦粉。
北海道産とフランス産の配合を何回も試行錯誤して、今のスコーンにたどり着いたそうです。
わたしが頂いたスコーンはまさしく杉本さんが理想にされている通りの味で、翌日に食べても同じおいしさのままでした。

UK Walkerオンラインストアで販売します

そこで、これは全国の皆さんに食べていただきたいと思い、damanitoは通信販売をされていないのですが、わたしがお手伝いしているUK Walkerの編集部にお話をし、今月UK Walkerのオンラインストアで販売していただくことになりました。

何分、作られるスコーンの数に限りがあるため、11月13日(土)13時からの予約販売で限定20セットとさせていただきました。1セットは、damanitoおススメのスコーン8個で、発酵バターのプレーンスコーン、ラミントン風スコーン、ラムレーズンホワイトチョコスコーン、チョコチャンクオレンジピールスコーン、純黒糖いちじくスコーン、レモンスコーン、クリスマスが近いのでシュトレン風スコーン+残り1つ杉本さん気まぐれチョイスの、合計8個のセットです。料金は、3,080円(税込み、送料別)です。
実際のお届けは11月20日(土)に長野県飯田市のdamanitoから宅急便で発送させていただきます。
賞味期限が短いため。時間指定がございましたらご購入時にお知らせください。

UKWオンラインストアへのリンク

スコーンセットのイメージ
実際のセットは、おススメスコーン8個のセットです

『damanito』店舗情報

住所: 〒395-0004 飯田市上郷黒田243-8
営業時間: 10時~17時 ※売り切れ次第終了
営業日: Instagram(https://www.instagram.com/damanito_/)で告知

koko

7,541 views

イギリスが好きで編み物が好き 長男のイギリス大学進学をきっかけにイギリス好きに 残念ながら彼の在学期間4年の間は、仕事の関係でたった1回しか渡英できず・・ ...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧