ピーターシャム・ナーサリーズでガーデンアフタヌーンティーを楽しむ

リッチモンドのピーターシャム・ナーサリーズ(Petersham Nurseries)

リッチモンドからテムズ川沿いに30分ほど歩いたピーターシャムメドウ(牧草地)とリッチモンドパークに隣接したピーターシャム村にあるピーターシャム・ナーサリーズ。
都会のオアシス的存在で、いつも沢山の人で賑わう人気のスポットです。

ピーターシャム・ナーサリーズ壁に描かれた看板
ピーターシャム・ナーサリーズの入り口の看板

表通りから細い路地を歩いてお店の入り口に着くと、素敵なお花が寄せ植えされたインディアンカートが目に飛び込んで来ます。

インディアンカートにいっぱいに載せられた寄せ植えのお花
インディアンカートの寄せ植えのお花

ガーデンショップのお花

ナーサリーズとは植物の苗床の事で、ここピーターシャム・ナーサリーズではイギリスの四季折々のお花の苗や種、球根やガーデニング用品を扱っています。ピーターシャム・ナーサリーズのセレクトは他とは一味違った色のお花や珍しい種類の物が揃っているのも特徴です。

商品の球根の上でお昼寝中のお店の看板猫ちゃん
商品の球根の上でお昼寝中のお店の看板猫ちゃん

ガーデンアフタヌーンティー

ガーデンショップのグラスハウスでは週末限定でガーデンアフタヌーンティーが出来るので楽しんできました。

グラスハウスのお花のアレンジ
グラスハウスのお花のアレンジ

お茶はオリジナルブレンドのブラック、ホワイト、グリーン、ハーブティーの中から選べます。お紅茶はぽってりとしたガラスのポットに入って出てきました。

ガラス製のポットに入った紅茶
ガラスのポット

ガラスのスタンドに盛られたアフタヌーンティーが登場!思わずうわ~と歓声をあげて写真を撮っている方が多かったです。トップの部分には花瓶が付いていて、ダリアなど季節のガーデンフラワーがアレンジされています。

ピーターシャムナーサリーで出されるアフタヌーンティーのセット
見た目も華やかで美しいガーデンアフタヌーンティー

下段のセイボリーはフィンガーフードスタイルで、プロシュートとトマトのサワードウブレッドサンド、ローストペッパーとマスカルポーネのアーモンドタルトレット、ゴートチーズと飴がけくるみのフルーツブレッドサンド、ひよこ豆のフムスと茄子のハーブマリネサンド、ナスタチウムとひまわりの種のフォカッチャ、などなどどれもガーデンキッチンの要素を取り入れて、一ひねりしてあり、とっても美味でした。サンドイッチはおかわりも出来ました。

ピーターシャムナーサリーで出されるアフタヌーンティーのセット、上段と下段
上段スイーツ、下段セイボリー

スイーツはブラムリーアップルとピーターシャムペアーのヘーゼルナッツタルト、オリジナルチョコレートとピスタチオのクッキー、イチジクとクレームフレッシュのオレンジポレンタケーキ、ブラウンシュガーメレンゲ。どれも素材の味を生かしてシンプルなお味ですが、拘って丁寧に作られていてと~っても美味しい!

バスケットに入ったバターミルクスコーン
バスケットに入った熱々のバターミルクスコーン

そして最後に熱々のバターミルクスコーンがクロテッドクリームとローズマリー風味のピーチジャムとサーブされました。ほんのり甘いさくさくのスコーンは止まらない美味しさ。ガーデンショップならではのお花や植物が使われたアフタヌーンティーは見た目も可愛く、お味も美味しく、なによりもこの素敵な空間でいただくと目福、口福の至福の時間でした。(セイボリー、スイーツ、お花は季節によって異なります)

準備中のアフタヌーンティースタンド
準備中のアフタヌーンティースタンド

センスの良い『The Shop』

美味しいアフタヌーンティーを満喫した後はグラスハウスのThe Shopへ。アンティーク家具やシャンデリア、ガラス食器、アスティエの食器など、センスの良い家具がとても素敵にディスプレイされています。

店内に飾られたシャンデリアスタンドとアンティークの犬の置物
シャンデリアスタンドとアンティークの犬の置物

シャビーシックのお洒落な家具が色やテーマを合わせて小部屋のように分かれてディスプレイされている様子は、どこを撮っても絵になり、まるでインテリア雑誌を見ているかのような錯覚に陥ります。コンサバトリーやガーデンに合いそうなアンティーク家具のインテリアのデコレーションは、ため息が出るほど美しく、訪れる度に癒されています。お値段も素晴らしい物が多いですが(笑)、花瓶や小物など手が届く小物もありますよ。

お花がアレンジされたガラスの花瓶
お花がアレンジされたガラスの花瓶

【UK Walkerオンラインストア】
残り1点になりましたが、UK Walkerのオンラインストアでピーターシャム・ナーサリーズの花瓶を販売しています!
UK Walkerオンラインストアをご覧ください。

『ピーターシャム・ナーサリーズ・カフェ』(Peterham Nurseris Cafe)

このショップの奥にはピーターシャム・ナーサリーズ・カフェ レストランがあります。ブーゲンビリアとジャスミンが咲く温室の中にあるレストランではキッチンガーデンから収穫したお野菜やハーブを使った本格的な美味しいお料理がいただけます。

カフェレストラン内のテーブル風景
カフェレストラン内
ピーターシャム・ナーサリーズ・カフェのハーブと野菜サラダ
ハーブと珍しいお野菜のサラダ

『ティーハウス』(The Teahouse)

もう1つのグラスハウスにあるティーハウス。こちらではカジュアルなランチやお茶を楽しめます。

提供されるハーブと野菜のサラダ
ティーハウスのランチ
グラスハウス内のティーハウス内部
グラスハウスにあるティーハウスの内部

パンデミック(コロナ禍)前は離れた小屋内のカウンターで好きな物をオーダーするカフェテリアタイプでした。インディアンカートに並んだケーキが圧巻だったのですが、残念ながら今はちょっとシステムが変わり、座席にてメニュー表からオーダーするようになりました。
キャロットケーキやサラダなど季節のお野菜や食材を使った美味しいランチが素敵なグラスハウスにていただけます。暖かい時期はガーデン席もあり、お花を眺めながらのティータイムも楽しいです。

パンデック前のカートに並べられたケーキ
パンデミック前のケーキが並ぶカート

ロンドン中心地からは少し離れているけれど、ちょっと足を延ばして美味しいお料理と自然のお花が咲き乱れる素敵な癒しの空間は何度も訪れたくなるお気に入りの場所のひとつです。

アンティークの植木鉢にアレンジされたお花
アンティークの植木鉢にアレンジされたお花

お店の情報

Petersham Nurseries

Church Lane, Off Petersham Road, Richmond, Surrey, TW10 7AB

アフタヌーンティー営業時間
金、土、日、12pm、12:30pm、2pm、2:30pm
Tel:020 8940 5230

そのほか、ショップ、レストランの営業時間はホームページをご参照下さい。
http://petershamnurseries.com

Chako

3,971 views

6年ちょっとの香港駐在を経て2013年より、夫と娘、20歳のダックスフンドとロンドンに暮らす。好きな事はお菓子作り、お料理、編み物、バレエ鑑賞、アンティーク...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧