kokoのイギリスひとり歩き
~憧れのべティーズクッカリースクール Bettys Cookery Schoolへ~

ロンドンキングスクロスKing’sCross駅からハロゲイトHarrogateへ

イギリスに行ったらぜひお菓子やお料理のレッスンを受けてみたい!
と思って調べていてヒットしたのが『Bettys Cookery School』(べティーズクッカリースクール)でした。
『Bettys Cookery School』は、有名なティールームベティーズ(Bettys) が経営にする学校です。

ベティーズのあるHarrogate へは、ロンドンから北へLondon North Eastern Railwayの列車で約3時間。
始発駅は、あのハリーポッターの9と3/4番線で有名なキングスクロスKing’sCross 駅です。

キングスクロス駅外観
キングスクロス駅

イギリスの地方に向かう列車は発車番線が掲示板に表示されるのが10分くらい前と聞いていたのですが、巨大なKing’sCross 駅でしかも大きなスーツケースがあったのもあり、移動が大変、できれば早くホームへ移動したい。
そこで、30分くらい前にインフォメーションで聞いてみたところ、何番線から発車するか教えてくれました。

キングスクロス駅ホーム
キングスクロス駅ホーム

美しいハロゲイトHarrogateの街

ロンドンを出たのが夕方、Harrogate に着いたのは夜だったので、着いた日には街を見ることができませんでした。

Harrogateの美しい駅舎
Harrogateの美しい駅舎
Harrogateで見た夕焼けと街の景色
Harrogateで見た夕焼けと街の景色

到着の翌朝、はちみつ色にちょっと黒みがかった独特なレンガの色が美しい、Harrogateの街をキョロキョロ見ながら、朝食を食べにこれまたかねてから行ってみたいと思っていた、“Bettys Cafe Tea Rooms”へ向かいました。

Bettys Harrogate
Bettys Harrogate

“Bettys Cafe Tea Rooms”でファットラスカルを食す

ベティーズで食べたのは、念願だったファットラスカル。 仮面ライダーのようなこの愛嬌ある見た目のお菓子は、Harrogateのあるヨークシャー州のスコーンの一種でベティーズの名物です。

握りこぶしほどの大きさ、ファットラスカル
握りこぶしほどの大きさ、ファットラスカル
Bettys Cafe Tea Rooms店内には、スタイリッシュなお菓子が並ぶショーケース
Bettys Cafe Tea Rooms店内のスタイリッシュなお菓子が並ぶショーケース

レッスンは美味しい朝食からスタート

『Bettys Cookery School』は“Bettys Cafe Tea Rooms”からタクシーで15分ほど。

べティーズクッカリースクール エントランス
『Bettys Cookery School』エントランス

教室に入ると、朝は紅茶とコーヒーに美味しいペストリーが用意されていました。
朝食が用意されるのを知らなかったのでファットラスカルを食べた後でしたが、もちろん頂きました。

ペストリー
ペストリーはサクサク
ベティーズコーヒーもおいしいのです
レシピはオリジナルホルダーに入っています
ベティーズコーヒーもおいしいのです

わたしは2日連続でレッスンを取ったのですが、一つは1日がかりで、クリスマスのお菓子を何種類も作るレッスンでした。

メニューは
・トラディショナルクリスマスケーキ
・トラディショナルクリスマスプディング
・ミンスミートシュトロイゼルタルト
・ミンスミート
・クリスマスプディングに添えるラムソース

クリスマスプディングの材料
クリスマスプディングの材料

レッスンは二人で一つの作業台を使います。

レッスンの際の教室
レッスンの際の教室

みなさんとても手際が良くてついていくのに必死でしたが、憧れのベティーズでBGMにクリスマスソングを聴きながら、しあわせマックスでした。

参加者は18人ほど、日本人はわたしだけでした
参加者は18人ほど、日本人はわたしだけでした

トラディショナルクリスマスケーキもクリスマスプディングも、焼き上げるのにかなり時間がかかりました。
クリスマスプディングは5時間です。
作業の合間や焼きあがるのを待つ間、午前中はベティーズのビスケット、午後はクリームがたっぷりのったタルトが用意されました。

おやつとランチのデザート
左:ランチのデザート、右上:午前中のおやつの、右下:午後のおやつ

そして、ランチはキッシュ、サラダ、ポテトにエルダーフラワーのドリンク、さらにワインにデザート。
レッスン内容はもちろんですが、準備されているお食事やおやつも実に充実していました。

ランチはキッシュにサラダ、ポテト付き
ランチはキッシュにサラダ、ポテト付き
焼成まえのミンスミートシュトロイゼルタルト
焼成まえのミンスミートシュトロイゼルタルト
クリスマスプディングにブランディーをかけています
先生がクリスマスプディングにブランデーをかけてフランベのデモンストレーション

ベティーズの人気料理スイスロスティレッスン

もう一つレッスンはベティーズの人気料理スイスロスティとラズベリーのフランジパーヌタルトのレッスンでした。
こちらは半日レッスン。
先生が男性という事もあるのか、参加者には男性も数人いました。
スイスロスティはべティーズの創業者がスイス人ということで、ジャガイモをたくさん使ったスイス発祥のお料理です。 この、スイスロスティは日本に帰って作ったら、家族に大好評でした。

フライパンにのったスイスロスティ
フライパンにのったスイスロスティ
出来上がったスイスロスティ
出来上がったスイスロスティ
ラズベリータルト
ラズベリータルト
ラズベリータルト

荷物超過??

『Bettys Cookery School』では作ったものはすべて持ち帰ることができます。
トラディショナルクリスマスフルーツケーキはフルーツたっぷり、そして直径も20センチくらいの大きさです。

そして、クリスマスプディングはイギリスで有名なメイソンキャッシュ社の大きな陶器のプディングベイスンに、こちらもたっぷりのドライフルーツが入っています。
合計の重量は軽く5キロは越えていたと思います。

これはすべてお持ち帰り
これはすべてお持ち帰り

わたしの心もおなかも、そしてスーツケースもいっぱいになった、ベティーズのレッスンでした。

お店の情報

※詳細はウェッブサイトでご確認ください。

ベティーズ(Bettys) https://www.bettys.co.uk/

「Bettys Harrogate」 ※その他、イギリス内に5店舗有り。
+44(0)1423 814070
1 Parliament Street
Harrogate
HG1 2QU

■『Bettys Cookery School』 https://www.bettys.co.uk/cookery-school

Hookstone Park
Hookstone Chase
Harrogate
North Yorkshire
HG2 7DB

※現在Bettys Cookery Schoolはイギリス政府の要請に従い、クローズしています。

koko

2,922 views

イギリスが好きで編み物が好き 長男のイギリス大学進学をきっかけにイギリス好きに 残念ながら彼の在学期間4年の間は、仕事の関係でたった1回しか渡英できず・・ ...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧