100%リサイクル!アニヤ・ハインドマーチの『ユニバーサルバッグ』が英国のスーパーマーケットで£10で展開中

アニヤ・ハインドマーチ『ユニバーサルバッグ』

アニヤ・ハインドマーチはサステナビリティの問題に取り組み、100%再利用可能な次世代型の誰もがどこへでもなんでも持ち運べる、100%リサイクル素材で更に使い終わった後も100%リサイクル可能な素材のユニバーサルバッグを開発しました。

アニヤ・ハインドのカラフルなユニバーサルバッグ9種
ユニバーサルバッグ

14年前、イギリス大手のスーパーマーケット、セインズベリーズから発売した” I’m Not A Plastic Bag”キャンペーンで使い捨てビニール袋に対する世界的な認識を大きく高めました。

アニヤ・ハインドのユニバーサルバッグとI'm Not A Plastic Bagと描かれたショッピングバッグ
I’m Not A Plastic Bagとユニバーサルバッグ

その後、使い捨てビニールバッグの使用は劇的に減少し、英国政府がこの問題に対処するための法律を導入。しかし、依然として使い捨てビニールバッグが沢山使われている為、アニヤ・ハインドマーチは英国内のスーパーマーケットと協力して消費者行動のさらなる変化に刺激するように設計された新しいショッピングバッグ、通称ユニバーサルバッグを開発したのです。ユニバーサルバッグは100%再生プラスティックで出来ていて、10年保証が付いています!更に使い終わった後も100%リサイクルが可能でバッグを折りたたんで内ポケットにしまい込むと封筒の形になっていて、送り先が書いてあり、郵便代も含まれているのでそのままポストに投函。これでまたリサイクルされる仕組みになっています。

リサイクルの仕組みを描いたイラストが入った売り場の箱
リサイクル、10年保証がかかれた売り場の箱

※日本国内で販売されているユニバーサルバッグは、異なった仕組みを採用されているようで、10年間の保証期間は設定されていません。また、郵便ポストへ投函しての回収も行っていないそうです。ただし、製品の回収とリサイクルはアニヤ・ハインドマーチ ジャパンが行っているので、詳細はアニヤ・ハインドマーチ ジャパンでご確認ください。
https://www.anyahindmarch.jp/pages/the-universal-bag

イギリスのスーパーマーケット展開、お値段は10ポンド

イギリスの大手スーパーマーケットとコラボレーションで展開中のユニバーサルバッグ。

赤紫色のアニヤ・ハインドのユニバーサルバッグ
セインズベリーズカラーのバッグ

最初はもちろん、以前もコラボしたセインズベリーズから。

セインズベリーズのスタッフが着ているユニフォームのバーガンディ、赤紫色がバッグの色になってセンセーショナルに発売されました。(残念ながら現在は販売終了となっています。)

セインズベリーズ店内に設置されたユニバーサルバッグ販売の箱
セインズベリーズ店内に設置されたユニバーサルバッグの箱

次に発売されたのはエリザベス女王からもロイヤルワラントを受けた王室御用達、イギリスで最もランクの高い高級スーパー、ウェイトローズ。

ウェイトローズカラーの店内のユニバーサルバッグ売り場
ウェイトローズカラーの店内のユニバーサルバッグ売り場

ウェイトローズのカラー、深緑のバッグで持ち手に黄緑が入った落ち着いた色合いで、現在も引き続き販売中の為、ウェイトローズのバッグを持っている人を街中で良く見かけます。

ベンチの上に置かれたウェイトローズのアニヤユニバーサルバッグとウォーターボトル
ウェイトローズユニバーサルバッグ、おひとり様2つまでの購入制限あり

続いてコラボしたのは高級百貨店セルフリッジズのフードホール。セルフリッジズの紙袋と同じ黄色で持ち手は黒と白のストライプ。

セルフリッジズの壁面プレートの前で掲げる黄色のユニバーサルバッグ
セルフリッジズカラーの黄色のユニバーサルバッグ

ロンドン、バーミンガム、マンチェスターの3店舗のみの発売だったので最も数が少なく手入手困難だったようです。
こちらも現在は販売を終了しています。

低価格が売りで節約家の庶民の人気を得ているイギリス第2のスーパーマーケット、ASDAアスダからもユニバーサルバッグが発売しました。

アスダで販売されていた黄緑のユニバーサルバッグ
アスダカラーは黄緑

アスダの鮮やかな黄緑色のバッグ、持ち手はシンプルに同じ黄緑と白のストライプ。

イギリスで最も店舗数が多いCo-opコープ、イギリスの消費者協同組合の食品小売業向けに考案されたブランドです。コープのカラー、スカイブルーのユニバーサルバッグはちょうど発売された夏にぴったりの爽やかな色。

鮮やかなブルーのユニバーサルバッグ
コープの鮮やかなブルー

売上高が最も高いイギリス最大のスーパーマーケットチェーン、Tescoテスコ。

スーパーテスコをバックに掲げるテスコカラーのユニバーサルバッグ
テスコカラーのユニバーサルバッグ

以前はオーラ・カイリーやキャス・キッドソンとのコラボバッグも大人気でしたが、アニヤのユニバーサルバッグはテスコカラーのネイビー、赤、白でユニオンジャックを彷彿させる可愛いデザインです。

マーケットシェア第4位のMorrisonsモリソンズ。

黄色に緑のストライプが入ったモリソンズのユニバーサルバッグ
モリソンズのユニバーサルバッグ

アスダに続いて低価格で定評のモリソンズのカラーは緑がメインで黄色い葉っぱのようなマークが入っています。アニヤとのコラボバッグはこの黄色がメインで持ち手に緑とミントグリーンがストライプになったデザインになりました。

以上、M&Sマークス&スペンサー以外のイギリスの大手のほぼ全てのスーパーマーケットとコラボ展開しました。

アニヤヴィレッジで先行限定発売

イギリスの大手スーパーマーケットとコラボしたユニバーサルバッグは全ての店舗で取り扱われているわけではなく、決まった大型店舗での取り扱いとなっているので買いたくても近くに取り扱い店舗がないという人の為、ウェイトローズ、アスダ、コープ、テスコ、モリソンズのユニバーサルバッグはアニヤヴィレッジのお店で発売日直前に限定100個、限定販売されました。

テーブルの上に並べられたアスダのユニバーサルバッグ
アニヤヴィレッジで先行販売されたアスダのバッグ

アニヤヴィレッジでは先着100名、おひとり様1個、各スーパーマーケットの販売店舗ではおひとり様2個までの購入制限があります。

イギリス国外初、香港のシティースーパーとコラボ

イギリス国外で初めてコラボ展開したのは香港の大手高級スーパーのCity Superシティースーパー。私も香港在住時にはゴールド会員になるほどお世話になったスーパー。シティースーパーのカラーはモスグリーン。ユニバーサルバッグはモスグリーンに朱色と白のストライプ。

香港のシティースーパーの緑色のユニバーサルバッグ
香港のお友達にお土産に貰ったシティースーパーのユニバーサルバッグ

11月には赤いバッグも新たに加わり、2色展開しています。

日本はナショナル麻布とコラボ!

多分、日本のアニヤファンが心待ちにしていたと思われる日本のスーパーマーケットとのコラボはナショナル麻布スーパーマーケットでした!
私も子供の頃よく家族とお買い物に行き、珍しい海外の食材や可愛いパッケージのお菓子にわくわくしていた思い出のある大好きなスーパーマーケットなので、こことのコラボバッグは個人的にもとっても嬉しかったです。ナショナル麻布のカラーの深緑に黄色と白のストライプの持ち手。

日本のスーパー「ナショナル麻布」で販売のユニバーサルバッグ
ナショナル麻布のユニバーサルバッグ

次は成城石井から発売が決定しているので、今後のイギリス国内、または海外のスーパーマーケットとコラボにも期待するとともに、ユニバーサルバッグを使う人が増える事でスーパーのレジ袋及び使い捨てビニール袋を使わない事に対する意識が高まり、海や地球の環境改善に繋がる事を切に願います。

*今後のコラボ情報はアニヤ・ハインドマーチのホームページにてご確認下さい。
https://www.anyahindmarch.com/

Chako

46,276 views

6年ちょっとの香港駐在を経て2013年より、夫と娘、20歳のダックスフンドとロンドンに暮らす。好きな事はお菓子作り、お料理、編み物、バレエ鑑賞、アンティーク...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧